【コロナ陽性】阪神藤浪晋太郎の同僚2人は伊藤隼太と長坂拳弥と判明!感染源は長坂か

コロナウイルス
この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク

3月26日に阪神タイガースの藤浪晋太郎選手がコロナウイルス感染の疑いでPCR検査を受け、陽性と判明したと報道されました。

現役プロ野球選手では初の感染者となり、その後、食事を共にした2人の同僚選手も陽性と判明しました。

そして、本日27日15時頃、ついにその2人が伊藤隼太選手と長坂拳弥選手だったことがあきらかになりました。

現時点で判明している詳しい詳細をまとめてみました。

阪神タイガース藤浪晋太郎投手が新型コロナ陽性

3月26日、阪神タイガースの藤浪晋太郎投手が、嗅覚の異変を訴え、PCR検査を受けた結果、新型コロナウイルスの陽性だったことが判明しました。

藤浪晋太郎選手のPCR検査の実施について

藤浪晋太郎選手が、数日前から「匂いを感じない」という嗅覚異常を感じ、一昨日から兵庫県内の病院(耳鼻科及び内科)を受診しておりました。

昨日、再度別の兵庫県内の病院を受診し、ドクターの判断で、PCR検査を受けることになりましたのでお知らせいたします。

検査結果は改めて報告させていただきます。

陽性反応が判明した状況ではありませんが、これから開幕に向けて調整を行う大切な時期であること、全国的に感染拡大防止に全力を挙げている現況に鑑み、本日のファーム練習試合(対ソフトバンク戦 鳴尾浜12:30)を中止としました。

また、チーム関係者は一軍・ファームとも自宅待機とし、球団事務所も本日より臨時休業とさせていただきます。なお、本日中に関係施設の消毒作業を終える見込みです。

出典:httpss://hanshintigers.jp/news/topics/info_6798.html

一緒に食事をした同僚2人も陽性

現時点で、1人が発熱の症状で、2人が嗅覚の異変を訴えてるということです。

阪神・藤浪投手、新型コロナ陽性 計3選手の感染確認
新型コロナウイルス感染の疑いがあったプロ野球阪神の藤浪晋太郎投手(25)ら3選手がPCR検査を受けた結果、陽性だったことが26日、関係者への取材でわかった。

国内の主なプロスポーツ選手で陽性と診断されたのは初めて。

チームは1週間の活動休止に入った。
球団などによると、藤浪投手は24日に「コーヒーなどのにおいがしない」と球団トレーナーに訴え、25日に病院で感染の疑いを指摘され、26日にPCR検査を受けたという。
藤浪は14日に複数のチームメートと食事をともにし、そのうち、26日に味覚障害を訴えた2人が検査を受けた結果、ともに陽性反応が出たという。

出典:httpss://digital.asahi.com/articles/ASN3V7WD0N3VPTQP00P.html

阪神・藤浪と14日に食事の2選手 味覚の違和感訴え 藤浪に発熱・咳はなし
阪神は26日、藤浪晋太郎投手が新型コロナウイルスのPCR検査を受けることになったと発表した。新型コロナウイルス感染時に発症する倦怠(けんたい)感、発熱、せきの症状はなかったが、嗅覚を感じられないなど身体の不調を訴えていたため検査を受診することになった。この日、谷本修球団本部長が報道陣に対応した。
藤浪の症状についてついて谷本球団本部長は「発熱もないし、咳もない。嗅覚だけないという」と説明。検査を受けるまでの経緯は「(嗅覚や味覚がなくなる症状は)若者がウィルスを取りいれた初期症状で、そういうのがある、と」とした。
具体的には、ワインやコーヒーの臭いを感じられず藤浪は24日に耳鼻咽喉科と内科を受診。その際は季節性のアレルギー反応と診られた。
ただ、翌25日もコーヒーの臭いを感じ取れずチームドクターの紹介で再度、別の耳鼻咽喉科の受診。その結果、「(新型コロナウイルス感染の)可能性がある」と判断されたという。谷本球団本部長は「(症状の)軽症者は基本、自宅待機や宿泊施設待機となっている」と話し、現時点での入院の可能性はないという。
また、14日にチームメートらと食事をしたという藤浪。その中の2選手に球団が連絡を取った際、味覚の違和感を訴えたという。
谷本球団本部長は「『味噌汁の味を感じないかもしれません』という人が1人、昨日(25日)の夜の時点で元気にしていると言っていて今朝に『そういえば味がしない気がします』という者が1人」と説明。2選手には医療施設へ行くように連絡したという。
これらのこと受けて球団はNPBや地域アドバイザーに相談。また、球団事務所やチーム関係者らの1週間の活動休止を決定。同時に選手らを自宅待機、鳴尾浜の寮生らを宿泊施設などで待機させる方針を固めた。

出典:httpss://www.daily.co.jp/tigers/2020/03/26/0013223719.shtml

阪神タイガースの球団内で感染が広がっている可能性もありますね。
そして、プロ野球のシーズン開幕が更に危うくなりましたね。

【コロナ陽性】阪神藤浪晋太郎の同僚2人は伊藤隼太と長坂拳弥と判明!感染源は長坂か

そして、3月27日午後3時頃、藤浪選手の同僚2人が判明しました。
同じく阪神タイガースの伊藤隼太選手と長坂拳弥選手です。
2人とも陽性です。

阪神、長坂と伊藤が新型コロナ陽性 藤浪と食事
プロ野球阪神は27日、新型コロナウイルス感染の疑いのためPCR検査を受け、陽性が判明した藤浪晋太郎投手(25)のほか、長坂拳弥捕手(25)、伊藤隼太外野手(30)も陽性だったと発表した。3選手は14日にともに食事をしていた。

球団によると、長坂捕手と伊藤外野手は臭覚や味覚の異常を訴え、26日に病院で受診。PCR検査を受けた。長坂捕手は18日に発熱があり、練習を休んで病院で受診したが、その際は肺炎症状もなく風邪と診断された。19日からの5日間は自宅で療養し、24日から練習に復帰していた。現在は3人とも発熱やせきはなく、長坂捕手だけ臭覚と味覚に少し自覚症状が残っているという。球団は濃厚接触者を調査している。

チームは26日から1週間の活動休止に入り、兵庫県西宮市の球団事務所などは閉鎖された。

出典:httpss://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200327-00000053-asahi-base

阪神 藤浪晋太郎・長坂拳弥・伊藤隼太の3選手が感染 計12人の会食に出席も
プロ野球・阪神タイガースの選手3人の新型コロナウイルス感染が確認されたことを受けて、球団の揚塩健治社長が27日、会見を開いた。

今回、感染が確認されたのは藤浪晋太郎選手、長坂拳弥選手、伊藤隼太選手の3人。3人は咳や熱などの症状はないものの、藤浪選手が数日前から「においを感じない」と嗅覚や味覚の異常を訴え、PCR検査をしたところ陽性が確認されたということだ。

また、2週間の行動をヒアリングしたところ、感染経路は定かではないものの3人は複数人の会食に出席していたそうで、「人数は12人、選手は7人、社外の方が5人。場所は社外の方のご自宅と聞いている。保健所の方との指導のもと、行動履歴をしっかりと提出して、感染経路を確定して今後の対策をしていきたい」とした。
出典:httpss://news.nicovideo.jp/watch/nw6913567?news_ref=top_10

3人の選手が食事をした日は3月14日だそうです。

次系列順に簡単にまとめると、長坂捕手が3月18日に発熱を訴え、藤浪投手が3月21日に嗅覚障害を訴え、伊藤外野手が3月22日に藤浪投手と同じく嗅覚障害を訴える、といった次系列です。

報道的にはまず藤浪選手大々的に報じられましたが、次系列から察するに、長坂捕手がどこかで感染してしまい、他の2人にうつしてしまったと考えられます。

そして驚くことに、その会食には選手7人、社外の人5人の計12人が参加していたとのこと。

濃厚接触者が12人とのことなので、今は症状がなくとも、感染している可能性は高そうです。

しかもコロナは感染していても陰性の結果が出ることもあり、タチが悪いです。

阪神には持病を抱えている岩田選手や原口選手もいます。

重症化が危惧される選手に感染しないことを祈るばかりです。

ネット上の反応

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました