【ヒロアカ】313話最速ネタバレ、遂に3rd発動!3代目は?

僕のヒーローアカデミア
この記事は約4分で読めます。

みなさんこんにちは、タッキーです。

僕のヒーローアカデミア No.313のネタバレ記事を書いていきます。

【僕のヒーローアカデミア】No.313「高速移動長距離砲台」ネタバレ

前回AFOからの刺客に襲われたデク。

仲間との連絡もつかなくなってしまったので、ホークスからの伝言を思い出してみました!

「レディ・ナガンに会ったら、とにかく逃げろ!」

その言葉とは反対に間合いを詰める行動に出たけれど、それが凶と出るか吉と出るか?

襲われたオールマイト

今回オールマイトを襲ったのは?

  • 物盗りの類ではない
  • 殺意を持っている
  • 加減をしらない

明らかに分かるのはヴィランではないと言うことです。

人を殺すことや危害を加えることに何も感じない、信じることを忘れた市民がAFOの指示でヒーローたちを陥れようとしているのでした。

オールマイトの決意

以前オールマイトはデクの母親の前で、「この命に替えても守り育てます」と誓ったことを思い出します。

自分を襲ってきたテロ集団が、デクを捕獲しに来たと確信し、仲間のヒーローに無線連絡をいれました。

そしてこう叫びました!

「あの子に何かあった時が、私の死だ‼︎‼︎

その形相を見たテロ集団はその場を去っていきました。

その頃デクは?

レディ・ナガンとの間隔を狭めながらあることを想定することをしていなかったのでした。

あることとは、AFOは個性を与えることができると言うこと。

個性、機器探知を使いレディ・ナガンの裏を描くはずが、致命的なダメージを腹部に与えられてしまったのです。

そして、浮かんできたAFOの顔!

しかしダメージを受けているので、逃げる訳にはいかなくなり煙幕を貼り始めます。

OFAの中で先代が止めに入ります。

  • まだ全てを解放するには早いこと
  • 身体が出来上がってないこと
  • オーバースキルはリスクが大きいこと

しかしデクは時間稼ぎをするためと言い、先代の言葉を無視して煙幕を貼ります。

そして次の段階に入ってやろうとしたのは3rd『発勁』

遂に3rdの個性が明らかになりました。

先代の名前さえ明かされていませんが、今のデクにはそれしか方法がありません。

足腰をバネのように動かして準備に入ります。

それを心配そうに3代目の先代は、まだ一度もやったことがないこととその域にデクが達していないのを助言します。

デクの気持ちは強く固く、「レディ・ナガンから情報が聞ければ、次はもうAFOと死柄木です!今ここで習得します‼︎と3代目の言葉を振り切るように『発勁』を発動しました!

周りには煙幕。

グラントリノから貰ったマントが煙の中から現れます。

それをすかさずスナイプするレディ・ナガン。

しかしデクはそこにいません!

次にデクの背負ってるバックパックが現れ、その次にマスクと空中に足跡を残すように現れますが、全て狙撃されてしまいます。

マスクが真っ二つに引き裂かれた後、最後の一撃を喰らわすはずのレディ・ナガンの構えた腕をデクが捕らえたのでした!

以上週刊少年ジャンプ25号に掲載された【僕のヒーローアカデミア】No.313でした!

【僕のヒーローアカデミア】No.314考察

あまりにも呆気なく捕獲されたレディ・ナガンでしたが、元々はヒーロー。

AFOの居場所を話してくれるのではないでしょうか?

既に先程、この次はAFOと言っているので、ヒロアカの最終回が近づいて来たようで少し寂しく思えます。

最近特に目が離せないヒロアカ、次号はどうなるのでしょうか?

おすすめの商品

コメント

タイトルとURLをコピーしました