福よせ雛プロジェクトって何?

NEWS
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

福よせ雛プロジェクトって何?
出典元:アットプロダクション

鈴木福くんではなく・・・

出典元:livedoor

スポンサーリンク

福よせ雛プロジェクトとは

各地で様々な催しが開催される3月3日のひな祭り。その中で異彩を放っているのが、名古屋を中心に展開されている『福よせ雛』(ふくよせひな)の展示イベントだ。家庭での役割を終えたひな人形が新たな命を吹き込まれ、コミカルで独創性あふれる姿に変身。ビールを飲んだり麻雀やヲタ芸をしたりと、ひな壇に並ぶ姿からは想像もできないハジけっぷりを見せ、SNSや海外でも話題に。名古屋の主婦たちが始めたこの『福よせ雛』、発案者の吉野孝子さんに話を聞いた。

『福よせ雛』とは、名古屋近郊の主婦たちが発案したプロジェクト。家庭で不要になり、美しいままで手放されていく多くのひな人形に“再び活躍できる場を作ろう”“地域づくりに役立てよう”という思いから、2009年に発案。2011年に、初めて名古屋市内で展示が行われた。発案者である名古屋近郊の主婦・吉野孝子さんは、その意義を語る。

「私たち『福よせ雛』プロジェクトのおばさんたちの願いは、ご家庭での役目を終えたおひなさんたちに終の棲家をお与えすること。おひなさんを通じて、昨日まで知らなかった他の地域の皆さんが、私たちと一緒になって『福よせ雛』を作り、展示をする。それによって、活気ある町づくりのきっかけになるということを、一つ一つ実証しながら10年間やってきました」

9回目となる今年は、愛知・岐阜・奈良・鳥取・フランスの全25会場で開催されている。プロジェクトの趣旨に賛同した団体や地域、施設が参加。ひな人形自体は、寺院などの施設で人形供養を受け、寄付を了承されたものを譲り受けて『福よせ雛』として生まれ変わるという。なかでも、今年初参加となった鳥取県・日野町では、全国から移住してきたおひな様に対し、特別住民票を発行。吉野さんは、「持ち主の方と日野町を繋げることになって嬉しい」と、『福よせ雛』を通じ、新たな形で地域活性が成されたことに喜びを見せる。

引用元:ORICON NEWS

「福よせ雛プロジェクト」で制作された福よせ雛が、予想以上に自由度の高いユニークな作品でtwitterでの反応も凄い!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マルモのおきて 全6巻セット+スペシャル7枚セット 阿部サダヲ/芦田愛菜/鈴木福【中古DVD/レンタル落ち/送料無料】
価格:6000円(税込、送料無料) (2020/1/14時点)

楽天で購入

 

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

イヤイヤYO〜!!(CD+DVD) [ 鈴木福 ]
価格:1519円(税込、送料無料) (2020/1/14時点)

楽天で購入

 

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました