ワンピースネタバレ最新話974話考察・確定速報!”鬼ヶ島へ”

ONE PIECE
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

前話の973話では、回想編にてみんなをトキが未来へと飛ばし、そして狂死郎が日和に自分が傳ジローであることを明かし、小紫と名乗らせて、河松の代わりに守ることとなりました。

今後は陰で傳ジローが暗躍し、ルフィ達の心強い助けとなるでしょうね!!

そして、最新の974話ではついに現代の話に戻ります!!

今回はそんな974話の確定ネタバレ速報を一部画像と文字で紹介していきます。


ワンピースを無料で楽しむならU-NEXTがオススメ!

ワンピース最新話974話への感想・予想ネタバレツイート

【画像あり】ワンピースネタバレ974話確定速報!”鬼ヶ島へ”

※ここからネタバレを含みますのでご注意ください。

カン十郎が自分の正体はスパイだと暴露する

回想編も終わり、ついに舞台は現代の話に戻ります。

赤鞘九人男達は、嵐の真っ只中に鬼ヶ島を小舟で目指します。

その道中、カン十郎が「カイドウにスパイがいるということを言われてたが、なぜ誰も何も疑わなかったのか?」とみんなに問います。

赤鞘のみんなもそれに関しては何も疑ってはいなかった様子でした。

しかし、続けざまにカン十郎が、なんと自分の正体が実はスパイだったということをカミングアウトします。

それに対し、とても信じられないような顔をする錦えもん、、

共に釜茹での刑で処刑されかけたじゃないかと言い、冗談はよせと錦えもんが言いますが、カン十郎は「共に死んでこそ完全なる役が完成していた」とそれも役割であったことを暴露します。

そしてカン十郎は「ガキの頃、心を失ってから、ずっと死に場所を探していた」と言い、みんなが知るカン十郎という人間は初めからいなかったのだと言います。

感情など0で、みんなと日々一喜一憂して過ごし、完璧な信頼を得て、誰も恨まず傷つける気もなく、ただ情報だけをオロチ様に送り続けていたとのこと。

それを知った赤鞘のみんなは驚愕し、驚きを隠せません。

そして、カン十郎は自分の正体は黒炭家の人間であり、”黒炭ホヒャコヴェ”だということも暴露します。


ワンピースを無料で楽しむならU-NEXTがオススメ!

錦えもんが激怒し、カン十郎の首を切り落とす

そして、待ち構えるかのように、百獣海賊団の船が姿を現します。

船の方から、何故こうなるまで身内を疑わなかったのかといった声や、オロチ様が言っていた通り、鬼ヶ島へと目指す奴らがいるぞとの声が聞こえてきます。

本当にあの時の赤鞘達がいることに驚き、こっそり潜んでいたスパイはお前か!と言います。

カン十郎は「いかにも」と自分がスパイであることを認めます。

それを聞いた錦えもんは激怒し、カン十郎の首を切り落とします。

しかし、首が切り落とされたのにも関わらず、錦えもんの胴体が喋ります。

「正体を明かさず、ここでお前らとともに海の藻屑となるのも役者冥利に尽きるが、オロチに止められ、モモの助を連れ鬼ヶ島に来いと言われている」とカン十郎は言います。

そして気付いた頃には既にカン十郎はモモの助を右腕に抱え、離れた船に移動してました。

ルフィ・ロー・キッドが3人で鬼ヶ島へと乗り込む!

そこにルフィとローとキッドの3人が姿を現します。

そして、ルフィは「海は海賊が相手だ!!」と言い、

この3人も、鬼ヶ島へと乗り込む模様です。

974話はここで終わりです。

終わり方が面白い!975話が非常に楽しみな展開になりそうですね!!

 

ワンピース(ONE PIECE)ネタバレ最新話速報974話まとめ

最新話確定速報として974話のネタバレを紹介していきました。

ついに回想編も終わり、舞台は現代編へと突入しました。

カイドウの言ってたスパイの正体は、カン十郎であることが分かりましたね。。

赤鞘の中にスパイがいたなんて予想もしておらず、非常に驚きです。。

しかもまさかカン十郎とは……。

おでん様が処刑されたときは、みんな泣きながら逃げてましたし、スパイがいたとしても、さすがに赤鞘の中のキャラではないと思ってました。。

そして、974話の最後にはついにルフィとローとキッドの3人が現れました!

ルフィ達が錦えもん達と力を合わせ、ついにカイドウ達との大戦争に突入していくと思います!

これからカイドウ達との決戦となるかと思います!

次回の975話が非常に楽しみです。

以上【ワンピースネタバレ974話確定速報!”鬼ヶ島へ”】をお届けしました。

最後に

再来週が待ち遠しいです。

もう一回見直そうかな?


ワンピースを無料で楽しむならU-NEXTがオススメ!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました